シニアブロガー専用ノートパソコンAcer Chromebook 14 for Work

シニアブロガーに必要な道具は、インターネット接続環境とすぐにブログを書き始められるノートパソコンだ。Windows OSのノートパソコンは、起動するまで待たされる。特にHDD搭載の安い(10万円以下の価格)ノートパソコンは、コーヒーを飲みながらパソコンが立ち上がるのを待たねばならない。SSD搭載のノートパソコンは起動が早いが10万円以上する。

最近、米国で販売された台湾メーカーAcerのノートパソコンが注目されている。OSは、Window OSではなくGoogleのChrome OSで起動する。所謂、Chromebookと呼ばれるクラウドにアクセスして使うノートパソコンである。インターネットに接続されていないと何もできないノートパソコンだ。

ただ、電源をオンにして5~6秒で使えるようになる。直ぐにインターネットに接続できて自分のホームページでブログを書き始められる。

シニアブロガーにとってAcer Chromebook 14 for Workは魅力的だ!

Chromebookと呼ばれるノートパソコンは、米国の法人・教育市場で広がっている。その理由は、価格が安く、ウイルスに感染しない、そして、オフラインで使用できないためセキュリティー面で安全なのだ。価格は、200ドルから300ドル。一般大衆向けのChromebookは、価格が安いがパワーがない。長時間使用するノートパソコンの作りになっていないと言う欠点がある。

日本では、Chromebookパソコンは人気がない。パワー不足のノートパソコンであるからだ。

Acer Chromebook 14 for Workと言うノートパソコンは、ビジネス用途専用に作られている。そのため、Intel core m3、m5、または、m7というCPUを搭載している。実際の製品は、こんな感じだ。現在、米国アマゾンで入荷されると直ぐに品切れになるほど人気がある。価格も600ドルぐらい(core m3 CPUのノートパソコン)する。

acer chromebook 14 work2acer chromebook 14 work

6th Generation Intel Core i3-6100U Processor (2.3GHz, 3MB L3 cache)
・Google Chrome Operating System
・14-inch Full HD ComfyView (1920 x 1080) Widescreen IPS LED-backlit Display
・Backlit Keyboard
・8GB of LPDDR3 SDRAM Onboard Memory
・32GB Internal Storage
・Intel HD Graphics 520
・Two built-in speakers and built-in dual microphones
・HD Webcam (1280 x 720) with 88 degree wide angle lens supporting High Dynamic Range (HDR)
・Intel Dual Band 2x2 Wireless-AC featuring MIMO technology (Dual-Band 2.4GHz and 5GHz)
・Bluetooth 4.2

現在、私はThinkPad X260 i7のノートパソコンを使っている。SSD搭載であるため、10秒以内にパソコンで仕事が始められる。ThinkPadノートパソコンは、色々な用途で使用しているためChrome OSのノートパソコンではニーズを満たせない。そんな私なのだが、このサイトのようなブログサイトを複数運営している。

ブログ専用マシンとしてAcer Chromebook 14 for Work最適なスペックを持っている。価格も600ドルから700ドルの間で手に入る。米国のアマゾンからは直接購入できないので転送サービス業者を経由して個人輸入することになる。その分の費用を含めても700ドル以下で手に入る。

年内から来年初めまで米国アマゾンから購入するのは大変かもしれない。入荷すると直ぐに売れ切れてしまうからだ。来年の春ごろになれば、製品が余裕をもって購入できるだろうと思っている。来年は、Chrome OSとアンドロイドが融合したアンドロメダというOSが登場する。そのOSは、Chrome OSの進化バージョンである。ハードウエアメーカーは、アンドロメダOSを搭載したChromebookパソコンをリリースしてくる。

そうなると、現在人気があるAcer Chromebook 14 for Workの価格が100ドルぐらい落ちる。その時が買い時だ。

価格的にそれほど負担がないノートパソコンであり、直ぐにブログを書ける利便性がある。スペック的に今後5年以上使う上で問題がない。週末のカフェでゆっくりする時や旅行の時に持参するノートパソコンとして最適だと思う。

ThinkPadノートパソコンは、ブログ用途ではオーバースペックのノートパソコンだ。そんなノートパソコンをブログ専用に使うのはもったいない。もっと気楽に使えるノートパソコンが一台ほしいと思っていた。

来年、米国アマゾンの在庫状況を見ながら、そして、アンドロメダのChromebookパソコンが販売されるのを見ながら、価格が落ちるを待とうと思う。

 

このページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

雇用される生活から自分を雇用する生活をしている。2019年現在で13年間、起業中。時間と場所に制約されないインターネットビジネスで生活費を稼いで自分独自のライフスタイルを作る。米国の州立大学 Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA を卒業してソニー株式会社、Yahoo!Japanで自分がやりたい事をやってきた。

最終的には、私が望んでいた起業(自分の手で稼ぐ生活)が実現。51歳の時に起業してこれからも生涯現役でインターネットビジネスの世界で生きて行く予定。今の時代は、65歳を過ぎると自分を雇用して生きて行く道しか残されていない。本来、その道が当たり前なのだが。人間は弱いので他人に頼る生活を求めがちだ。

シニアの生活実態は人様々。私が発信するシニアの生活体験記が参考になれば幸い。

© 2019 Goyat. All Rights Reserved.