三度の食事をするたびにトイレに行きたくなるのは腸の調子が良い!

筋トレを週2回やり始めてから、何故か、三度の食事の後にトイレに行きたくなる。新しく食べたものの重さで腸の中のウンチを下に押しやっているのだろう。筋トレ週1回の時はこんな事が無かった。この現象が筋トレの影響かどうかは分からないが、便通が良くなったのは確かだ

あと、出来るだけヨーグルトと果実を食べている。

いつもはこんな感じだが、環境が変わると便秘になりやすい。精神的な影響があるのだろうか。腸の調子をいつも良い状態にしたいのだが、上手くコントロールが出来ないのは誰も同じではないか。

私は、便秘気味になった時は必ず柑橘類の果物(みかんなど)を多く食べる。そして、活発に動く事にしている。これでほとんどの便秘は治る。

おなかの調子が悪くなると体調も悪くなる

いつも、いつも、快便ではない。食べたものが悪いのか、時々、下痢をしてしまう。下痢の症状がではじめると体調が悪くなる。いつもの体の調子が感じられなくなる。次第にお腹が痛いと言うが、不快な感じを覚え始める。こんな時は、直ぐにトイレに駆け込む。駆け込んで出す物を出しておくしかない。

面白いもので一度お腹の悪いものを出してしまうと何とも言えないすっきり感を覚える。それから数十分後には体調も良くなる。毒を体から出したような感じだ。私はいつも常備薬をリュックに入れている。正露丸はいつもお腹を悪くした時に飲む。正露丸を飲むと感覚的に腸の中を消毒しているような感じがする。

つまり、

すっきりするのだ。

お腹を壊した時に仕事で外出していると本当に辛い。トイレの場所を探さねばならない。横浜駅周辺には、いくつか快適に使えるトイレがあるトイレで困ったら、こんな場所に行って見る事だ。

  1. デパートの各階にあるトイレ
  2. のトイレ
  3. ホテルのトイレ
  4. 地下商店街のトイレ
  5. カフェのトイレ

トイレがあっても空いているトイレが少ないと待てない感じになる。一番空いているトイレは、デパートの女性商品を扱っている階の男性用トイレだ。女性ならば、男性用商品がある階である。

排出感は、何とも言えない良い感じだ。特にお腹を痛めている時の排出感は最高である。お腹の痛みがすっと消えていく。おなかの調子を良くする食事と運動はシニアにとって意識すべきことだ。腸は免疫力を強化してくれる。腸は栄養を吸収してくれる。腸の調子が悪いと体の調子が悪くなる。

この記事「三度の食事をするたびにトイレに行きたくなるのは腸の調子が良い!」のポイントは、

  • 私は、便秘気味になった時は必ず柑橘類の果物(みかんなど)を多く食べる。そして、活発に動く事にしている。
  • 面白いもので一度お腹に悪いものを出してしまうと何とも言えないすっきり感を覚える
  • トイレで困ったら、こんな場所に行って見る事だ。

    1. デパートの各階にあるトイレ
    2. のトイレ
    3. ホテルのトイレ
    4. 地下商店街のトイレ
    5. カフェのトイレ

 

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.