お金を稼ぐ道具Chromebookパソコン

遂に買ってしまった。HP Chromebook X360 14inch 8世代インテルCPU i3 Main Memory 8G SSD 64Gのパソコンだ。始めは買う予定を来年にしていた。定価が$599.99でHP Web Storeで販売されていたのだが、急に449ドルに下がって販売されていたので衝動買いをしてしまった。

hp chromebook x360 14 open side 100775769 orig

個人輸入代行サービスを使って自宅までヤマト国際宅急便で取り寄せている。商品が自宅まで届くのは、12月10日以降になるという連絡を受けた。待ち遠しい。このChromebookパソコンを使って来年はお金をもっと稼いでいく予定だ。

インターネットでお金を稼ぐには

なぜ、HP Chromebook X360を買ったのか。既にASUS製Chromebook Flip C302Cを使っている。なぜ、2台もChromebookが必要になるのか。Windows PCも3台所有しているのだが、Chromebookの方がお金を稼ぐのに都合が良い。Windows PCとChromebookの違いが分からない人が多い。Chromebookは知る人ぞ知るパソコンであるからだ。 

仕事をする道具は必ずバックアップする道具が必要になる。Chromebookも2台ないと仕事が出来なくなる可能性がある。パソコンの故障は、いつでも起きうるからだ。

パソコン

Chromebookは、電源を入れて5秒ぐらいで直ぐに使える状態になる。Windows PCでは無理である。ChromebookのOSはGoogle Chrome OSであり、Linuxをカスタマイズしたものであるためマルウエアの感染がない。そのためウイルスソフトなどを購入してインストールする必要が無い。

仕事柄海外のウエブサイトを色々閲覧するのでマルウエアに感染するリスクが多い。Windows PCには、ESETのウイルスソフトを導入しているが毎年のライセンス料金が発生する。Chromebookならば、Windows PCをターゲットにしたマルウエアが感染しないので心配なく海外のサイトをウエブサーフィンが出来る。このメリットは大きい。

仮にメールに添付されたマルウエアをダウンロードして実行しても感染しない。マルウエアが実行できるWindows OSの環境でないからだ。同様な事が悪意あるホームページを閲覧した時にも起きる。

Windows パソコンは何でもできる機能が満載であるが、一度、マルウエアに感染すると元の状態に復元するのに苦労する。Chromebookには、そんなリスクが全然ない。インターネットビジネスでお金を稼ぐには、余分な事で気を使いたくない。

ChromebookはWindows PCと比較して価格が3分の1から2分の1ぐらいで安い。私が仕事で使用しているThinkpad X260 PCは15万円した。今回購入したHP Chromebook X360 14inchは、5万8000円ぐらいだ(個人輸入代行料金と税金を含める)。

インターネット回線

インターネット回線は、自宅と外出先で使えるようにする。多くのシニアは既に自宅にインターネット回線が引かれているだろう。仕事でインターネットにアクセスするには、どこにいてもアクセスできる環境が必要になる。私がスタバを仕事場にしている理由がインターネット環境が無料で使える環境があるからだ。

但し、

セキュリティー面でリスクがあると同時に使用時間が2時間しかない。そんな不都合を避けるためにモバイルルーターとデータ通信SIMカードを購入していつでも、どこでも、インターネットにアクセスできる環境を作る。

今、私はWi-Fi環境が無いUCC Coffee Standの中でブログを書いている。インターネットへのアクセスは、モバイルルーターとデータ通信SIMカードを使っている。インターネットビジネスは、常にインターネットへのアクセス環境があるという大前提で始まる。 

インターネットビジネス

これから日本で注目されるインターネットビジネスがある。Quora(クオラ)というYahoo!知恵ぶくろ的な仕組みで一般の人がお金を稼げる仕組みだ。質問をしたり、回答したりすることで参加者から色々な返答を頂き、学べるサービスだ。無料で会員になれる。しばらく、質問や回答を繰り返しているとサイト運営会社から質問をする仕事の招待メールが届く。

Quora(クオラ)のパートナーになる事で質問をする事でお金が稼げる。

そんな仕事が出来るようになる。現時点では、稼いだお金はドルで支払われるのでPayPalのアカウントが必要になる。英語力も多少求められる。この仕事だけでどれだけお金を稼げるかはまだ未知数だが、インターネットビジネスは先に経験を積んだ人に幸運の女神がほほ笑む。

HP Chromebookを使ってQuora(クオラ)サービスを試してみたい。

この記事「お金を稼ぐ道具Chromebookパソコン」のポイントは、

  • 衝動買いでHP Chromebook X360 14inchを買ってしまった。インターネットビジネスの仕事専用に使う予定だ。
  • Chromebookは、電源を入れて5秒ぐらいで直ぐに使える状態になる。Windows PCでは無理である。ChromebookのOSはGoogle Chrome OSであり、Linuxをカスタマイズしたものであるためマルウエアの感染がない。
  • これから日本で注目されるインターネットビジネスがある。Quora(クオラ)というYahoo!知恵部来る的な仕組みで一般の人がお金を稼げる仕組みだ。

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.