低俗なテレビ番組が年末に増えるのでNetflixでStar Trek Discoveryを見る事にした!

日本の民放テレビ番組は、低俗である。年末の番組は毎年特別番組になり見るのが嫌になる。今年の年末は、民放のテレビ番組を外してネットフレックスで海外のテレビドラマや映画を見る事にした。

インターネット通信環境とネットフレックスが見えるテレビであれば、テレビでも、パソコンでも、タブレットでも、スマホでも見る事が出来る。

12月5日から無料体験で見始めたので2018年1月4日まで無料で見放題になる。見たい映画や海外のドラマが見終わったら、キャンセルを1月4日にすればお金は発生しない。

でも、

全部見終えるには、時間がかかるので契約をするだろう。月額950円(税別)で2端末で視聴できる契約にする予定だ。

年末年始はNetflixでStar Trekシリーズを楽しむ予定だ!

Netflixは、インターネット回線を使って動画ストリーミングサービスを提供している。独自制作の番組から第三者提供の番組や映画などが沢山ある。私自身は、SF番組や映画が好きなのでStar Trekシリーズを放映しているNetflixを選んだ。他の動画ストリーミングサービス業者ではStar Trekの番組を提供していない。

昨日から見始めたStar Trek Discoveryシリーズは、最新版である。Star Trekファンであれば、きっと見たくなるはずだ。仕事で米国に出張していた時は必ずテレビで放映されていたStar Trek Voyagerを見ていた。日本ではライセンスの問題で放映されていない。

米国に出張する仕事がなくなったのでしばらくの間Star Trekのテレビ番組から離れてしまった。Netflixのお陰で日本でも最新版のStar Trek Discoveryのテレビ番組を視聴できるようになった。

60歳代以上の年配たちは、多分、最初のStar Trek番組を覚えていると思う。私のようにStar TrekファンになってStar Trekの映画が公開されるたびに真っ先に見に行っているのではないか。

Netflixでは、歴代のStar Trekテレビ番組シリーズを見る事が出来る。

Star Trek 1966年9月8日 - 1969年6月3日 (設定時代)2264年 - 2269年

Star Trek: The Next Generation 1987年9月28日 - 1994年5月23日 (設定時代)2363年 - 2370年

Star Trek: Deep Space Nine 1993年1月2日 - 1999年5月29日 (設定時代)2369年 - 2375年

Star Trek: Voyager 1995年1月16日 - 2001年5月23日 (設定時代)2371年 - 2378年

Star Trek: Enterprise 2001年9月26日 - 2005年5月13日 (設定時代)2151年 - 2161年

Star Trek: Discovery 2017年9月24日 - 1(継続中) (設定時代)2256年 -

(引用先:ウキペディア スタートレック

私が会社員の時に米国で見ていたシリーズは、(1)Star Trek: The Next Generation, (2)Star Trek Vayager, (3) Star Trek Deep Space Nineの3つだけだ。それもつまみ食い程度しか見ていない。今回、Netflixで全てのシリーズを見るには1年以上かかると思う。

Star Trek EnterpriseとStar Trek Discoveryは、一度も過去に見ていないので見るのが楽しみだ。月額1000円ぐらいで好きなStar Trek番組が見放題なるのは、シニアの欲求をくすぐる。

問題は、家内がテレビを見ていない時間帯にNetflixを見る事になる。家内はSFに興味がないが、他の映画やテレビ番組には関心を示しているのでNetflixに契約することに反対ではない。

年末のテレビ番組が詰まらないのは、誰もが認める。若者たちは、テレビよりもYouTube動画を見ている。シニアは、Netflixのような動画ストリーミングサービスで好きな映画や海外の番組を見る。そんな時代になってきた。

この記事「低俗なテレビ番組が年末に増えるのでNetflixでStar Trek Discoveryを見る事にした!」のポイントは、

  • 年末の民放テレビ番組はつまらないの一言だ!
  • Netflixで見たい米国SFテレビ番組Star Trekを見る事にした
  • 年末の時間をつまらない民放のテレビ番組で失いたくない

 

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.