2019年は免疫力を強化する事を追求したい!

55歳から63歳まで一度も大きな病気、小さな病気を経験していない。時々起きるぎっくり腰の故障ぐらいである。私なりの免疫力を強化する方法を実践している。本当にこの方法が私の免疫力を強化しているかどうかは分からないが、結果として病気になって寝込むことがなかった。

人間ドックで過去に2回ほど大腸がん検診を受けさせられたが、2回とも誤診であった。血液検査でも問題は見つかっていない。欲を言えば、中性脂肪が少し多いということぐらいだ。

私が続けてきた免疫力強化方法

60歳を過ぎると体の免疫力が低下していく。免疫力が低下していくと色々な病気にかかりやすくなる。典型的な病気は、風邪だ。いつもならば、2、3日我慢していれば自然治癒で治ってしまうのだが免疫力が低下していると喉の痛みから発熱が出始めて体全体がだるくなるような状態に陥る。

免疫力を高めることを意識して生活をしないシニアは、ちょっとした病気が酷い病気になってしまう。私は、免疫力を強化する方法として筋トレを週2回生活習慣にしている。

筋トレ

筋トレを続けると基礎代謝が向上し、成長ホルモンが分泌され、その過程で免疫力が向上すると言われている。これは、筋トレを20年以上続けている私の経験から確かであると思う。

筋トレの効能

  • 筋肉に負荷をかけて傷ついた筋細胞を修復する時に成長ホルモンが分泌され同時に免疫力も強化される
  • 脂肪の燃焼で体重を適正化する
  • 血液の流れを良くして栄養を体中に行き渡らせる
  • 汗と一緒に老廃物を排出する
  • 衰えていく筋力を強化、成長させる

体が筋トレに慣れていないシニアは、体が筋肉痛に慣れるまで時間をかけてゆっくりしたペースで体を鍛える必要がある。急激に負荷をかけすぎる筋トレは最初から控える。ゆるいペースで時間をかけて負荷をかけていくと良い。

ポイントは、運動習慣を身に着けるという事である。シニアになると自然に体を活発に動かさなくなる傾向がある。楽を優先する生活に入ってしまう。

足腰の筋肉を鍛えることから始めると免疫力と失われていく筋肉を強化できる。

ただ、

いつも気をつけていることがある。筋トレ後の翌日にくしゃみをして体の調子がちょっとおかしいと感じたら、必ず、常備薬のタイレノールを飲むことにしている。風邪薬と鎮痛剤の効果がある。一時的に筋トレ後の数日は、体の免疫力が低下する。それを補う意味合いでタイレノールの錠剤を飲むことにしている。

筋トレをやる人は風邪を引きやすいと言われるが、それは一時的に免疫力が低下した時に風邪菌にやられるからだ。免疫力が低下した時に風邪薬を飲んでおけば問題ない。

エキナセアと風邪薬(タイレノール

免疫力が一時的に低下すると病原菌にやられやすい。ちょっと体の調子がおかしいとか、くしゃみをして風邪気味な様子があるならば、すぐに風邪薬を飲んで風邪菌を退治する必要がある。シニアはちょっとした風邪をこじらせて肺炎になってしまうリスクがある。早めに風邪薬を飲む習慣を身に着けたほうが良い。

ハーブのエキナセアは、体の免疫力を強化する働きがあると言われる。私の場合は、風邪になる時はいつも喉の炎症から風邪にやられる。エキナセアの錠剤を風邪の引き始めに1錠飲むことで喉の炎症を抑えてしまう。1日毎食後1錠エキナセアを3日間飲むと大概の喉の炎症は収まる。

エキナセアを飲む習慣を始める前は、内科のクリニックで抗生物質の薬を頂いて直していた。抗生物質は、体にあまり良くないので出来るだけ避けていた。エキナセアはハーブであるので安心して飲んでいる。

笑う

昔から笑いは万病の薬と言われる。笑うと体の中にある精神的な鬱憤などが一緒に出ていく感じがする。病気予防だけでなく、笑う門には福来たるという効果もある。笑顔が顔に出ている人ほど幸せな人はいないと私は思っている。笑わせてくれる人がそばにいると気持ちが軽くなる。

免疫力も笑いと一緒に強化されるという。私の妻は、毎日私を笑わせてくれる。そのおかげで夫婦関係も喧嘩もしないで楽しく生活が出来ている。喧嘩するよりも笑いが先に出てしまうから。

体の免疫力を強化する方法はまだまだたくさん存在すると思っている。2019年はまだ自覚していない免疫力強化の方法を探し当てたい。

この記事「2019年は免疫力を強化する事を追求したい!」のポイントは、

  • シニアにとって体の免疫力強化は必須だ。免疫力が低下すると病気になりやすい。風邪もひどくなると肺炎にまで発展する。
  • 私はこれまで筋トレ、エキナセア、風邪薬、笑いで免疫力を強化してきた。お陰で12年間風邪で寝込むことがなかった。
  • 2019年は、まだ発見されていない免疫力強化の方法を探したい

 

このページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

雇用される生活から自分を雇用する生活をしている。2019年現在で13年間、起業中。時間と場所に制約されないインターネットビジネスで生活費を稼いで自分独自のライフスタイルを作る。米国の州立大学 Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA を卒業してソニー株式会社、Yahoo!Japanで自分がやりたい事をやってきた。

最終的には、私が望んでいた起業(自分の手で稼ぐ生活)が実現。51歳の時に起業してこれからも生涯現役でインターネットビジネスの世界で生きて行く予定。今の時代は、65歳を過ぎると自分を雇用して生きて行く道しか残されていない。本来、その道が当たり前なのだが。人間は弱いので他人に頼る生活を求めがちだ。

シニアの生活実態は人様々。私が発信するシニアの生活体験記が参考になれば幸い。

© 2019 Goyat. All Rights Reserved.