シニアが格安のブルージーンズはどこで買えるのか?

ブルージーンズと言えば、私達の年代ではエドウィンなどの有名ブランドが頭に浮かんでくる。昔と違ってブルージーンズは凄く高くなってきた。今や色々なメーカーがブルージーンズを作り販売する時代になった。低額路線で目立っているのがユニクロ系列のGUである。

GUのお店は、10代や20代がターゲット消費者層と言われているが販売している商品はシニアでも十分使える製品がある。その一つにブルージーンズがある。

GUというお店に足を踏み入れたことがないシニアであるならば、一度店内を見学してみると良い。自分が探していた製品がこんなにも安く手に入ることに気がつくはずだ。ユニクロの製品の価格より安い。品質も悪くない。

GUでブルージーンズ(ストレッチスリムストレートジーンズ)を購入!2,490円税別

私が購入したストレッチスリムストレートジーンズは、伸縮性があり生地が少し薄く柔らかい。普通のジーンズのようにゴワゴワしていない。若い人にとっては、典型的なゴワゴワしたブルージーンズが良いかもしれないがシニアにとっては、履き心地が良く柔らかいブルージーンズが良い。

skiny blue jeans R

このジーンズは、下半身にフィットする。若い女性が履いているタイトなジーンズと同じ感じだ。もし、通常のストレートジーンズを好むならば、2,490円で伸縮性がない普通のジーンズを購入できる。

体にフィットしたジーンズは、シニアに若さを与える。時代の流れは、体にフィットしたジーンズだからだ。若者が履いているジーンズを見ればそれがすぐに分かる。シニアだって体にフィットしたジーンズを履けば、格好が良くなる。特にシニアの女性は、タイトなジーンズを履いて細い足を強調できる。ヒップを引き締めるのでセクシーなヒップを作れる。

ユニクロで同様なブルージーンズを購入しようとすると3,990円(税別9になる。GUでは、2,490円である。1,500円の違いがある。品質の面でさほど違いはない。ブランド志向でなければ、GUのブルージーンズで十分である。若さを意識しているシニアならば、体のラインを引き立たせるタイトなジーンズを履くべきだ。

シニアは、洋服で若さを表現できる。

体にフィットしたタイトなブルージーンズはその目的にあっている。節約志向のシニアであるならば、2490円のGUブルージーンズを試してみてもらいたい。

 

このページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

雇用される生活から自分を雇用する生活をしている。2018年12月現在で12年間、起業。時間と場所に制約されないインターネットビジネスで生活費を稼いで自分独自のライフスタイルを作る。米国の州立大学 Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA を卒業してソニー株式会社、Yahoo!ジャパンで自分がやりたい事をやってきた。

最終的には、私が望んでいた起業(自分の手で稼ぐ生活)が実現。51歳の時に起業してこれからも生涯現役でインターネットビジネスの世界で生きて行く予定。今の時代は、65歳を過ぎると自分を雇用して生きて行く道しか残されていない。本来、その道が当たり前なのだが。人間は弱いので他人に頼る生活を求めがちだ。

シニアの生活実態は人様々。私が発信するシニアの生活体験記が参考になれば幸い。

© 2019 Goyat. All Rights Reserved.