サンマルクカフェみなとみらいグランドセントラルテラス店、席を独占する学生を排除する行動に出る

こんな張り紙が店内の至る所に貼られていたサンマルクカフェみなとみらいグランドセントラルテラス店。学生が長時間席を独占したためにお店側がやむなく学生に向けてメッセージを出したのだろう。

study and cafe

この張り紙お知らせの効果が今日のサンマルクカフェみなとみらいグランドセントラルテラス店に出てきている。学生がいない。お客の大部分は、中高年の女性たちだ。

だが、

問題は、学生だけではない。

席を長時間独占するのは学生だけではない!

カフェで長時間席を独占するのは、学生に限らない。私のようなノマドワーカーもコーヒー1杯で長時間(3時間ぐらい)居座る。中高年の女性グループはもっと長くお喋りをする。必ずしも学生が勉強で席を独占していない。

では、なぜ、学生が槍玉に上がったのか?

理由は簡単だ。学生(女子高校生が多い)は集団でやって来る。集団になると勉強だけではなく、おしゃべりが始まる。これが始まるとお店の雰囲気が悪くなる。他のお客の足が遠のくのだ。

学生のマナーの悪さで店の雰囲気が悪くなり、席を独占してビジネス的にも売上が伸びない状態が続いたのだろう。行き過ぎは必ず是正される。この張り紙は、それを裏付けている。

サンマルクカフェみなとみらいグランドセントラルテラス店を利用していた女子学生たちは、どこへ行ったのか。近くにあるTustayaスターバックス店に移った感じがする。ここは、午後から満席になる。女子高校生や大学生で席が塞がる。

Tustayaスターバックス店でも入り口に勉強で席を独占することを注意する黒板掲示板が置いてあるが、形だけのようだ。

この張り紙のメッセージ「9時〜19時の間、店内での勉強を禁止とさせていただきます。」となっている。平日、週末を問わずの意味合いだ。相当の被害が売上にあったのだろうと、勝手に想像している。

本来、学生(高校生や大学生)には図書館がある。静かな場所で勉強に集中すべきなどだが、学生にしてみれば勉強とお喋りができるカフェが良いのだろう。実際は、勉強をしている時間よりもおしゃべりの時間が長いのだが。

横浜周辺のカフェを放浪している私だが、今回のような張り紙メッセージを見たのは初めてだ。サンマルクカフェみなとみらいグランドセントラルテラス店は、学生の出入りが禁止されたに近い!カフェとしての立地条件が良いのでお金にならない学生客を失っても大人や観光客ですぐに埋めてしまう。売上はもっと増えるだろう。

 学生さん、残念でした!

 

Tags:

このページのシニアライター:Norito H.Yoshida

Profile

雇用される生活から自分を雇用する生活をしている。2019年現在で13年間、起業中。時間と場所に制約されないインターネットビジネスで生活費を稼いで自分独自のライフスタイルを作る。米国の州立大学 Western Washington University, B.S. in Sociology, Bellingham, Washington, USA を卒業してソニー株式会社、Yahoo!Japanで自分がやりたい事をやってきた。

最終的には、私が望んでいた起業(自分の手で稼ぐ生活)が実現。51歳の時に起業してこれからも生涯現役でインターネットビジネスの世界で生きて行く予定。今の時代は、65歳を過ぎると自分を雇用して生きて行く道しか残されていない。本来、その道が当たり前なのだが。人間は弱いので他人に頼る生活を求めがちだ。

シニアの生活実態は人様々。私が発信するシニアの生活体験記が参考になれば幸い。

© 2019 Goyat. All Rights Reserved.